RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。夫婦2人+猫1匹の生活♪

MENU

アメリカと日本の働き方の違い【海外赴任で気づいた日米の仕事の相違点】

アメリカで1年半働いて気づいたこと。 それは、日本と働き方・職場環境とも全然違うなぁ、ということです。 もちろんアメリカにも、深夜遅くまで残業したり休日出勤したり、という職種・職場もありますけどね。 今日は、私が1年半アメリカで働いて感じた相…

【ご存知でしたか?】ビル・ゲイツおすすめのウェブサイト「Dollar Street」が面白い。

いまや大富豪の代名詞とも言えるビル・ゲイツ。 2018年5月8日付けの自身のブログで、ウェブサイト「Dollar Street」を紹介しています。 www.gatesnotes.com ーーーーーーーーーーーーーーー (*)「このビル・ゲイツ、なんで歯磨きしてるの?」という疑問は…

映画「A Quiet Place (原題)/クワイエット・プレイス」感想 - 日本公開が待ち遠しいホラー【後半ネタバレ有り】

「音をたてたら殺されるー。」 そんなコンセプトゆえ、上映中は物音一つしないほど静か。 ちょっとした物音でもシアターに響き、他の人の集中力・緊張感を乱さないか心配になっちゃいました。 この作品を見る日は、ポップコーンは我慢しましょう。 静寂さが…

【ルーシー・ヘイル主演】映画「Truth or Dare (原題)/トゥルース・オア・デア」感想 - 酷評されるほどではなかったよ。(ネタバレ有り)

アメリカ版王様ゲーム?実在の余興、Truth or Dare 映画のタイトルは、ゲームの名前。 TRUTH or DAREっていうゲーム、ご存知ですか? お題を受ける人は、「Truth (聞かれた質問に対して正直に答える)か、Dare (言われたことを実行するか)」を最初に選びます…

【オススメ】「仕事は楽しいかね?」(デイル・ドーテン著) - 仕事だけじゃなく自分自身を高めるために。

「仕事は楽しいかね?」と聞かれたら。 今の私の答えは「はい。」です。 仕事が楽しいし、毎日充実しています。 ・・・アレ、この本、読む意味ない?笑 いえいえ、この本は決して仕事を楽しめていない人向けではないです。 私のように毎日仕事が楽しい人にとっ…

海外ドラマ「9-1-1」の感想 - 日本上陸が待ち遠しい2018年新ドラマ(ネタバレ有り)

911, What is your emergency? 海外ドラマや映画が好きな方なら、このセリフを何度も聞いたことがあるでしょう。 今回ご紹介するのは、アメリカにおいて緊急時のダイアルナンバーである911を題材に、有名プロデューサーのライアン・マーフィーが手がけた新ド…

「その女アレックス」(ピエール・ルメートル著)を読んだ感想 - 残虐だけど悲しいストーリー(ネタバレあり)

2015年のこのミスの海外部門で1位となった本作。 Kindleの整理中に、買ったままずっと手付かずのことに気付きました。 読み始めたら面白すぎてあっという間に読了。 調べたらこのミス、本屋大賞に加え海外の文学賞も複数受賞していました。 それも納得の面白…

映画『二ツ星の料理人』ネタバレ感想 - ブラッドリー・クーパーの演技がGOOD!

二ツ星の料理人を見ました。 私のFilmarksの気になる映画リストの一番下にあった(=登録された日が一番古い)のがこの作品。 ついに!ようやく!鑑賞できました。 映画『二ツ星の料理人』★★★3.5点。 調理のシーンや劇中の料理は、フードトラックの映画の方…

映画「犬ヶ島」感想 - 日米の豪華キャストが花を添えたストップモーション映画(ネタバレあり)

日本が舞台のストップモーション映画 舞台は近未来の日本。 そう聞くと、ネオンが輝き最新テクノロジーが詰まった最先端の街を想像しませんか? ゴースト・イン・ザ・シェルやブレードランナーみたいな… ですが犬ヶ島の日本は、ゴミばかり。 TV放送やラジオ…

NYブロードウェイミュージカル「FROZEN(アナ雪)」を鑑賞してきました。

2018年の春から上演が始まったミュージカル「FROZEN」(邦題:アナと雪の女王)を見てきました。 mdpr.jp 基となった映画の日本での興行収入は歴代3位(※2018/4/12時点)の255億円! アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+…

「THIS IS US」シーズン2 - あらゆる人にオススメしたいナンバーワン海外ドラマ(ネタバレ注意)

「オススメの海外ドラマ教えて!」 と聞いてくれる人がいたら、オススメするのは間違いなくこの作品。 ホラー作品が大好きで「俺向きの作品じゃないなぁ」なんて言っていた主人も、見事にドハマリ。 シーズン2を見終わりましたが、シーズン1を超えた感動を…

韓国ドラマが原作のハリウッド版海外ドラマ「グッド・ドクター」の感想(ネタバレ有り)

アメリカのテレビ局ABCで放送されていた全18話の新医療ドラマ Good Doctor 放送開始後、安定した視聴率を記録し、先月シーズン2への更新も正式に決定されました。 dramanavi.net タイトルの「ハリウッド版」からも分かりますが、実はこのドラマのオリジナル…

「ハリー・ポッターと呪いの子」NYブロードウェイの舞台 - 魔法にかかった舞台を堪能♪

ハリーポッターシリーズのその後を描く作品 「ハリー・ポッターと呪いの子」 2018年3月から、NYブロードウェイのLyric Theaterで舞台化されています。 www.cinematoday.jp この舞台は2日間に渡って上映される長丁場の作品。 パート1とパート2、両方のチケ…

「嘘つき男と泣き虫女」(アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ著):夫婦円満の秘訣が詰まった一冊。相手を理解するって大事!

「毎日一緒に生活してるのに、パートナーが理解できない!」というのは世界共通。 日本のテレビドラマでも、ハリウッド映画でも、よく見る夫婦のシーンって似通ってませんか? 国が違っても、男女間の苛立ちの原因ってもしかして一緒なのかも。 男女の思考や…

「【日米比較】日本人サラリーマンVSアメリカ営業マン」のYouTube動画が面白かった!

アメリカと日本のビジネスマンを比較した動画をYouTubeで見かけました。 2013年に投稿された人気動画なので、ご覧になった方も多いかも。 【日米比較】日本人サラリーマンvs.アメリカ営業マン Japanese Salaryman vs. American Salesman- A Funny Cultural C…

映画「ピーターラビット」笑えるし動物たちが可愛いし、癒しの作品でした♪ ※ネタバレ有

世界一有名なうさぎと言っても過言では無い(?)、ピーターラビット。 淡い色彩とかわいらしいウサギで人気ですね。 そんなピーターラビットが実写映画化されたので鑑賞してきました。 「ピーターラビット」見てきたうさぎたちみんな可愛すぎたし、終始笑いが…

映画「フロリダ・プロジェクト」の感想。母子家庭の貧困から考えさせられる子供の幸せ(ネタバレ有)

2018年のアカデミー賞で助演男優償部門にノミネートされた「フロリダ・プロジェクト」。 カラフルでポップな映画のポスターと、真っ青な青空が印象的なフロリダの陽気な雰囲気とはイメージがだいぶ異なる、その日暮らしの母子家庭の貧困の様子を描く作品。 …

「世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと」を読んで、人生を少しだけ豊かにする考え方を知った。

ビジネスマンの趣味ともいえるゴルフ。 筆者がそんなゴルフ用品メーカーに勤務していたときに知り合ったという、いわゆる大富豪との実際の会話から学んだ彼らの人生観がコンパクトにまとめられた本。 年明けにアマゾンのPrime Readingで一気読みし、心機一転…

ユマ・サーマン主演のブロードウェイ舞台「The Parisian Woman」を見てきました!

今ハリウッドで注目を集めているユマ・サーマンが、ブロードウェイデビューを飾ることで話題の舞台作品「The Parisian Woman」を鑑賞してきました。 ブロードウェイ=ミュージカル、というイメージもありますが、この作品は役者5人だけで作り上げるシンプル…

映画「トレイン・ミッション」(原題: The Commuter):「絶体絶命の状況」を楽しもう!※ネタバレ注意

リーアム・ニーソン主演、2018/3/29に公開予定の「トレイン・ミッション」を見て来ました。ハラハラドキドキで楽しく、上映時間も比較的短くてとても見やすい映画だったので、ご紹介します♪ あらすじ 「アンノウン」「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイ…

ニューヨーク近代美術館(MoMA)に行くなら、入場料が無料になる金曜日夕方4時が狙い目!

マンハッタンの中心、53番ストリートに位置するニューヨーク近代美術館、通称MoMA(モマ)。 多くの美術館や博物館が楽しめるニューヨークでも、特に人気の博物館。 通常25ドルほど入場料がかかりますが、金曜日4時から8時の間は入場料が無料になります!(※…

お金の超ド素人の私が1月に読んで勉強になった本3冊

読書と同じく2018年の目標に掲げた投資。 とはいっても全くのド素人で何から始めて良いのやら・・・ということで、投資に限らずお金の仕組みの基礎を学ぶことができる本を読みました。 お金に関する知識ゼロでド素人の私ですが、本を読んで今まで全く持てていな…

【住みたい街ナンバーワン】アメリカ・オレゴン州ポートランドを訪れました。

今回は出張だったので自由に見て周る時間はあまりなかったけれど、住みたい街と言われる理由がなんとなくわかりました。豊かな自然と大きな街という2つの顔を持つ街で感じた魅力をお伝えします♪ toyokeizai.net ポートランド空港 ポートランドを訪れる人の…

オリジナルパンケーキハウスinニュージャージーにて「ダッチベイビー」を食べる♪

日本でパンケーキブームが始まって、もう何年かな? ブームっていう言葉がしっくりこないほどもう何年もパンケーキ屋さんの人気が続いているように思います。 新しいもの好き・インスタ映えを求める日本ならではだよね〜 ・・・って、実はそうでもなさそう。…

映画「グレイテスト・ショーマン」は「ラ・ラ・ランド」に似てる?王道を貫くミュージカル映画(ネタバレ含)

『ラ・ラ・ランド』の製作チームが贈る 劇中の音楽を同じスタッフが手がけたため、日本ではそんなキャッチコピーが付けられていました。 音楽に限らず、確かに「ラ・ラ・ランド」と似ている部分も多かった。 映画が始まった瞬間に、ミュージカルに目と心を奪…

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」は大人向けの恋愛&ダークファンタジー映画(ネタバレ有)

これまで多くの恋愛映画を見てきたけれど、人間とモンスターの恋を描いた作品を見たのは初めて。 いまだに彼なし・未婚の女性は「男性へ求めすぎ!」なんていわれますが、今作ではもはや人間ですらなく、犬猫のように見てるだけで癒されるような外見でもない…

【2017年版】お気に入りの新作映画20作品を紹介

2017年は、大晦日もシアターに足を運んで映画を鑑賞。 例年以上に映画館で映画を観る、ということにこだわった1年間でした。 96本鑑賞した新作映画の中から、私のお気に入り作品20本を紹介します。まだ公開中のもの、これから日本公開のものでもし気になる…

2018年の抱負は「英語のスピーキング力向上」「読書」「貯金」

英語のスピーキング力向上 アメリカで働いていて常に思うこと。 アメリカで生活していて常に思うこと。 「英語をもっとナチュラルに話したい!」 趣味の海外ドラマ・映画鑑賞のおかげで、相手の言いたいことはほぼ100%分かります。仕事上の小難しい話でもア…

映画「The Disaster Artist/ザ・ディザスター・アーティスト」の感想。伝説の駄作映画と酷評される作品が製作されるまでを描く実話ストーリー。

あらすじ(ネタバレ含む) 「映画史上まれにみる駄作」と評される映画「ザ・ルーム」の監督・脚本・主演を務めたトミー・ウィソーを描く作品。 同作は、謎多きアーティストのトミー・ウィソーが主演・監督・脚本を務めた映画『ザ・ルーム(原題) / The Room…

2017年ナンバーワンの海外ドラマは『This Is Us』

2017年も、本当にたくさんの海外ドラマに出会い、没頭しました。 素晴らしい作品ばかりだったけど、やはりナンバーワンは 『This Is Us』 海外ドラマは次へ次へと見進めることが多かったけれど、この作品は珍しく 先を見るのがもったいない、もう一度じっく…