RIOの日記

アメリカの短期赴任を終え、都内で主人と愛猫と映画・ドラマ・食べ歩きを楽しみながら暮らす30代OLです。

MENU
スポンサーリンク

アメリカで過ごす初めてのサンクスギビングは、散財したけど満足&満腹♪

11/23〜11/26はThanksgivingのため4連休でした。

アメリカで過ごす初めての(そして恐らく最後の)Thanksgivingなので、アメリカ人の同僚に聞いて典型的なThanksgivingの過ごし方を楽しみました♪

ターキー&パイ

初日の23日は家でターキーパイを焼きました!

どのスーパーでもターキーが丸ごと置いてあります。

大きさも様々。

我が家は夫婦2人だけだから、小ぶりなターキーをチョイス。

f:id:nami11star:20171201064832j:image

 

それでもとっても多かった・・・。

Thanksgivingが明けた今も、ターキーの肉を使った料理を作って消費中。。。

 

「ターキーはクランベリーソースと一緒に食べる」と教えてもらって、最初「フルーツを肉にかけるの?!」と疑心暗鬼だったけど、しょっぱい味付けにフルーティさがマッチして、とっても美味しかった☆

 

パイは、定番のパンプキンパイに加えてプリンパイも焼いてもらいました。

パンプキンの缶詰があるので結構手がかからず作れたらしい♪

f:id:nami11star:20171201064847j:image

f:id:nami11star:20171201065049j:image

 

朝起きてMacy'sのパレード見て、午後からはワインを飲みながら満腹になるまでひたすらターキーとパイを食べて、フットボールの試合やテレビドラマを見て、また食べて・・・っていうのがアメリカ流の過ごし方だよ、と上司に教えてもらいました。

 

このぐだぐだ感がアメリカらしい(^^;)

 

家でグータラ過ごす、っていうところが少し日本のお正月に似ている気が・・・。

ブラックフライデー

ここ数年の間で一気に日本でも認知度が上がった「ブラックフライデー」

Thanksgivingの翌日の金曜日に一斉に小売店で大規模なセールをスタートさせ、お店が黒字になることから名付けられたらしい。

 

この機会に欲しいものをゲットすべく、金曜日はニューヨーク市内へ。

 

まず訪れたのは、コロンバスサークル近くにある「Century 21」というデパート。

アパートじゃないですw

普段からブランド物のファッションアイテムが手頃な値段で売られているのですが、ブラックフライデーに合わせて品揃えもUPしたので冬服を買いに。「broadway century21」の画像検索結果

 

私はオフィスで着れるキレイめニットを4着とスカートを、主人は皮のコートと薄手のコート、ネクタイをそれぞれ買いました。

どれも元値の半額以下で、トータル300ドルほど。

 

いい買い物ができました♪

 

次に、雑貨屋さん「west elm」へ。

ベッドやチェストなどの家具からお皿・花瓶などの生活雑貨を取り扱い、どの商品もデザイン性が高い割にお値段はお手頃なので、近くを通るといつも立ち寄るお気に入りのショップ。

「columbus circle west elm」の画像検索結果

www.westelm.com

この日は、デザインがキレイだったクッションと花瓶、雑貨など約100ドル分を購入。

早速花瓶にお花を挿して、ダイニングに飾りました♪

とてもささやかだけど、周りがパッと明るくなるんですね。

f:id:nami11star:20171201065153j:image

Thanksgivingの料理とブラックフライデーの買い物で、我が家はすっかり赤字に(汗)

                  * * * * * *

Thanksgivingが明け、街は一気にクリスマスモード。

ちょうど秋から冬の季節の変わり目のイベントだったんですね。

 

先日、ニューヨークではロックフェラーセンターにある世界一大きなクリスマスツリーの点灯イベントがありました。

「2017 rockefeller Tree」の画像検索結果

テレビ中継されていた様子を見たけれど、有名なアーティストがクリスマスソングを歌ったり、ワクワク楽しいイベントでした。

 

日本でも、この時期イルミネーションで街が一気に華やかになりますね♪

冬はイルミネーション見るのがとっても楽しいです。

スポンサーリンク