RIOの日記

アメリカの短期赴任を終え、都内で主人と愛猫と映画・ドラマ・食べ歩きを楽しみながら暮らす30代OLです。

MENU
スポンサーリンク

【ディズニーワールド旅行記】アニマルキングダム編

突然ですが、フロリダのディズニーのオススメを聞かれたら、私は迷わずココと答えます。

f:id:nami11star:20171221024942p:plain

ディズニー感溢れるマジックキングダムも好きだけど、動物や自然と調和した雰囲気やよりスリリングなアトラクションが魅力的。

見どころ①サファリ

パーク内にかなり本格的なサファリがあります。

  • ライオン
  • ゾウ
  • ワニ
  • カバ
  • キリン、・・・

見ることができる動物は、挙げればキリがないほど!

年中暑いフロリダは、お昼前後から気温が上がり、動物たちは隠れてしまいます。

朝一なら涼しくて動物も活発だし、混雑も避けられるので一石二鳥♪

f:id:nami11star:20171221022028j:image

f:id:nami11star:20171221022135j:image

f:id:nami11star:20171221022303j:image 

去年はなかったナイトサファリも始まっていました。

薄暗いと写真を撮るのには適していないけれど、夜のサファリの雰囲気はなかなか味わえないのでぜひトライしてみてください。

見どころ②アバターエリア

2017年、映画「アバターの世界観を表現した新しいエリアがオープン!

f:id:nami11star:20171221023010j:image

f:id:nami11star:20171221022533j:image

www.travel.co.jp

ここには新しいアトラクションが2つ。

まずはアバター・フライト・オブ・パッセージ」

これがとにかく人気で待ち時間がハンパない!

3ヶ月前でもファストパスは完売。

朝一で並んだら脅威の「240分待ち」。

(※実際の待ち時間はその半分もなかったけど・・・)

 

だけど、長時間待つだけの価値は十分あります。

 

アトラクションは、自転車形のライドに1人1人乗り、3Dメガネを装着し、前面の大型スクリーンに映し出される映像と風とで、まるでパンジー(※映画に出てくる竜のような鳥)の背中に乗ってナヴィの空を飛んでいる感覚を味わえる、というもの。

  • ナヴィの美しい世界
  • パンジーの背中に乗ったエキサイティングな空の旅

これらを同時に楽しむことができます。

 

注意点は、あまりに太っているとセーフティ装置が利かないので断られてしまうことと、特にアジア人は鼻が低いので3Dメガネが落ちそうになることですね(^^;

 

 

もう一つのアトラクションは「ナヴィ・リバー・ジャーニー」

カリブの海賊やイッツアスモールワールドのようなタイプのアトラクションで、水上をボートに乗りながら、ナヴィの世界を見て周る、というもの。

 

これはファストパスも比較的取りやすかったです。

 

新アトラクションなのでやっぱり待ち時間は長いのですが、正直もう一つのアトラクションと比べると、そんなに並ぶ価値がないかな、という感じ。

 

一度は乗ってみたら良いと思いますが、ボートに乗ってみるだけですし、何時間も待って乗るほどのものではないです。

 

夜はエリア全体がナヴィのようにライトアップされてキレイだったので、記念写真の絶好ポイントです☆

見どころ③タスカーハウス

アニマルキングダム内のキャラクターダイニングレストラン

ビュッフェ形式のアフリカ料理が楽しめます。

探検家コスのミッキー、ドナルドなどのキャラクターが各テーブルを周ってくれるので、一緒に記念写真を撮れます。

f:id:nami11star:20171221023348j:image

スパイシーで野菜たっぷりのアフリカ料理は、アメリカ料理に飽きてきた頃にぴったり! 

f:id:nami11star:20171221023203j:image

見どころ④アニマルキングダムロッジ

ディズニーワールドに来たら是非宿泊したいホテル。

アニマルキングダムに隣接し、パークまでのアクセス抜群!

 

そして最大の特徴は、サファリの中にホテルがあること。

ホテルの部屋からキリン、シマウマ、シカなどの動物が思い思いに生活している様子を眺めることができます。

f:id:nami11star:20171225015430j:image

f:id:nami11star:20171225015527j:image

 

やっぱり、目の前で自然体の動物が見れるって特別な体験。

このホテルに泊まる時は、パークの予定はあまり入れすぎず、1日ゆっくりホテルで過ごす日を設けてもいいくらい、それくらいホテルで過ごす時間に価値があります。

 

ホテル内にはアフリカ料理を楽しめるレストランもあり、そこそこお値段は張るけれど、美味しいお酒とスパイシーでボリューミーなアフリカ料理を楽しめます。

f:id:nami11star:20171225015614j:image

↑シーフードたっぷりカレー、かなりスパイシーだったけど美味しかった!

 

また、ホテルのチェックインカウンターの向かいにあるギフトショップは広々としていて品揃えも良く、ワインやフルーツ、スナックも置いてあるから部屋でちょっと飲みたいときに便利。 

 

我が家は、アニマルキングダムロッジに宿泊した時は、1日お昼で帰って来て、そのあとベランダで動物たちを眺めながらコーヒーやワインを飲んですごしました。

これ以上ないってくらい贅沢で優雅な時間♪

f:id:nami11star:20171225022435j:image

お部屋も広々してて太陽の光がたっぷり入り込み、明るさ満点!

 

ディズニーワールドへの旅は、もちろんパークがメインだと思うけど、それが続くと疲れちゃう。日頃の疲れを取るためにも、特別なホテルでゆっくり過ごす時間は、また一味違った見どころの一つですね⭐︎ 

まとめ

アニマルキングダムは、いわゆるみんなが思い浮かべるようなファンタジー感溢れる「ディズニーランド」と反対に、自然や動物といったテーマで作られたパークで、でもライオンキングやアバターといった、みんなが好きな作品の世界を堪能できる、独特で特別なパークです!

 

アトラクション以外にも、ショーやレストラン、サファリなど見どころがたくさんあるので、一通り見尽くすためには、最低でも2日間は欲しいところ。

 

 

特に、今年からオープンしたアバターエリアはアトラクションはもちろん、エリアの雰囲気も美しく、ぜひ遊びにいって欲しいポイントの一つです♪

 

最後に写真をもう一枚♪

ライオンキングのショーが終わって空を見上げたら、真っ青な空をキャンバスのようにして、真っ白な飛行機雲を使って「LOVE」って書かれていました。

なんだかロマンチック⭐︎

f:id:nami11star:20171225022604j:image

スポンサーリンク